上位表示するなら設置したいアクセス解析ツール

アクセス解析ツール

サイトアフィリをするなら、必ず設置しておきたいのがアクセス解析ツールです。

最初のうちは必要性を感じない方もいると思いますが、必ず設置しておきましょう。

 

アクセス解析ツールを設置しておくべき理由

理由は、

・訪問したユーザーがどんな検索ワードであなたのサイトにアクセスしてきたのか
・どのページを閲覧しているのか
・どのくらい滞在しているのか

などの情報をもとに、あなたのサイトを改善する基礎データにするためです。

何も情報が無いと、たまたまアクセスがあって紹介したものが売れてラッキーで終わってしまいます。

アクセス解析ツールがあれば、アクセスのあったページのコンテンツを充実したり、同じキーワードで別のページを作成し、内容を充実して、さらに訪問ユーザーを増やせます。

訪問してきたユーザーが、あなたのサイトの複数のページを訪れれば、Googleはあなたのサイトがユーザーの悩みを解決するので価値があるサイトと評価してくれるのです。

無料で使える厳選アクセス解析ツール

アクセス解析ツールが必要なのがわかっても、どのアクセス解析ツールが使いやすのか?という疑問がでるでしょう。

ジンさんが使った中で使えるアクセス解析ツールを紹介します。

知っておきたい無料アクセス解析ツールのポイント

ジンさんは無料で使えるアクセス解析ツールを選ぶ際に、3種類のタイプを意識して使っています。

1.設置したあなたに広告を表示することで、訪問した相手には広告を表示しないタイプ

ジンさんはこのタイプの広告をオススメしています。

アクセス解析研究所

ジンさんが使っているのは、「アクセス解析研究所」

1アカウントで複数のサイトに設置できます。

無料と有料のタイプがあります。

無料版でもSSLのサイトで使えるので便利です。

無料のタイプは、31日以上使わないと訪問したユーザーに広告が表示されますが、アクセス解析は数日おきにはチェックするものなので、通常は問題ないでしょう。

ユーザーがいつどこのページにアクセスしたのか直感的にわかるので、オススメです。

2.訪問したユーザーに広告を表示することで、無料で使えるタイプ

無料で使えるアクセス解析ツールは一般的にこのタイプです。

有名なところをご紹介します。

i2i.jp(アイツーアイドットジェイピー)

高性能で、アフィリエーターによく利用されています。

無料と有料と2タイプあります。

大量にサイトを保有していて、どこのサイトがアクセスが多いのか、一覧でパッと見るのに適しています。

SSLのサイトは有料版しか対応していません。

忍者アナライズ

初心者でも使いやすいアクセス解析ツール。

広告の表示で無料と有料のタイプがあります。

3.広告を表示しないで使えるタイプ

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスは、無料で使えて高機能なので、上級者も使用しています。

1番有名で定番なアクセス解析ツールだ。中級者、上級者はもちろん、閲覧箇所さえ決めてしまえば初心者でも抵抗なく使うことができる。

逆に言えば、設定や情報の見方に慣れが必要なアクセス解析ツールとも言えます。

ウェブマスターツールやサーチコンソールなどその他Googleのサービスと連携が可能。

慣れてきて、自分の分析したい内容が見えてきた頃に設置するのでもよいでしょう。

ちなみに、使い勝手の良かった「Yahoo!アクセス解析」は、208年3月に終了しました。

ジンさんがオススメする初心者向けアクセス解析ツールは、「アクセス解析研究所」一押しです。